スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メタボリックシンドロームとは?
メタボリックシンドロームとは?



  メタボリックシンドローム(代謝症候群、単にメタボとも)とは、内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)に高血糖・高血圧・高脂血症のうち2つ以上を合併した状態をいう。



   基本的に「痛い」とか「辛い」といった自覚症状に乏しいのが生活習慣病の特徴であり、その治療は「自覚症状の緩和」ではなく、この病態を長期間・慢性的に持続させた結果として生じてくる「合併症予防」に目標がおかれる。



   肥満者は自分が責められていると感じる事から、このメタボリックシンドローム自体を否定することがあるが、肥満防止として個人の努力、家族の協力、政策・制度上の取組み実行は、メタボリック症候群予防に効果がある。



   また、喫煙は個別の動脈硬化の危険因子である事が疫学的に証明されているので、禁煙努力も並行して行うべきとされている。


 

  にほんブログ村 ダイエット日記

ダイエットを妥協しそうなあなたへの応援めるまがをもちろん無料で発行してます。

メルマガ登録・解除 ID: 0000276667
ダイエットを応援する情報メルマガ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ


毎日の1クリックが健康な飯==> ランキングに参加してます
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。