スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエット道。お寿司屋さんでは何食べる?
メタボリック、ダイエット
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ


寿司屋さんは、体内に蓄積された悪い油を排出する絶好の場所。


魚に含まれるDHAやEPAといった良質な脂質は血中の悪玉コレステロールを退治する効果があります。


酢飯に含まれる酢は、糖の吸収を穏やかにする作用が働きます。


また、ホタテや赤貝などの貝類は、亜鉛やセレンなど豊富なミネラル分を含み、過酸化脂質の分解に役立ってくれます。


そんなことから、寿司ネタはマグロなどの赤身、鰯や鯖などの青魚、そして貝類などを選んで食べるといいでしょう。


ただし、回転寿司などでよく見かけるマヨネーズをたっぷり含んだ巻物や軍艦巻きは控えめに。


立派な食品加工食品ですので食品添加物がしっかり含まれています。


そして、締めにはお味噌汁を頼みましょう。味噌汁の味噌に含まれる 大豆イソフラボンはホルモン代謝を整えるのに最適な抗酸化成分。


マグネシウムは健康な骨や歯を作り


カリウムは細胞を正常に保ち血圧を調整して体内の恒常性を維持する働きがあります。


また、味噌汁は温かいので生の寿司を食べて冷えた体を温める効果があります。


 あと、ガリにもショウガの温め効果があるのでしっかり食べておきましょう。


次回は、中華料理に行ったら?か焼肉屋に行ったら?のどちらかにしようと思います。 ランキングに参加しています


  ↓ 現在実践中の本 

夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25)夜中にラーメンを食べても太らない技術 (扶桑社新書 25)
(2008/02/29)
伊達 友美

商品詳細を見る

  ローカロリーな食品を多数揃えている。
雑炊・カレーリゾット・こんにゃくうどん・パン・アイ ス など。カロリー、うまさ、品揃え、素材に力を入れている。
夜や食感にどうしてもあと少し食べたいときに活用中。
温かい食べ物は満腹感を得られるのでキムチ雑炊を食べている
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。